抑えたい点 | ネイティブ発音を身につける│大学受験のポイントとは

抑えたい点

学生

子供と保護者の目線で選ぶ

学習塾を選ぶ際には、体験授業に申し込みを行い子供の意見を聞くことが重要です。授業を受けるのは子供になるので、子供がわかりやす、楽しかったと感じることができなければ思ったような効果を期待する事はできません。保護者の目線からは通塾経路の確認を行うことです。子供が犯罪被害に巻き込まれることがないように、通塾をするための経路の確認と周辺環境をチェックする事が重要です。この点は保護者の目から見て判断をするようにしてください。また、塾は本来通わなくても良い存在になるので、教室運営や指導者の発言などに疑問を感じたら通わせないようにすることも重要です。このようなことは子供たちは人生経験が乏しいので、自分で判断する事ができません。

疑問に感じたことは、伝えること

学習塾は民間サービスになるので、生徒と保護者はお客様になります。企業として収益を上げる為に、利用者が満足をするようなサービスを提供するように日夜努力を行っていますが、相手も人間になるので利用者との相性が合わないと言うこともあります。そのような場合には、利用者側は遠慮をすることなく疑問に思ったことを話すようにしてください。意見を伝えることで更によい教室作りにも反映をすることができますし、指導者陣に対して不用意な発言は行わないように再教育を行うことができます。特に個別指導ともなれば多くの指導者が在籍しているので、一人一人の指導者の発言内容まで知ることはできません。このような現状があるので、利用者からの意見によって、注意を行うことができるようになります。